12誘導の電極を正しく装着できますか?

心電図

12誘導がわからない!?

みなさん12誘導の電極は正しく装着することができますか?

臨床工学技士は診断目的の電極装着は、法律的に禁止されています。ただし、モニター目的の装着であれば装着可能です。

私の妻は病院に勤める看護師なのですが、12誘導をとってくれと医師から依頼したところ、病棟の看護師全員が12誘導のとり方がわからないということで大騒ぎになったようです。

その時は、祝日のため検査技師などいなかったそうですが、その場にいた看護師全員が分からないとは驚きです。

12誘導などは、看護師・臨床工学技士の国家試験にも出題されるので学生さんでもできそうですね。ただ、普段から使っていないと知識はすぐに忘れてしまいます。

今回は、12誘導の電極の装着位置について改めて復習しましょう。

12誘導電極の装着位置

日本光電HP

 

電極 識別記号 カラーコード 装着位置 誘導名
四肢 R 右手
L 黄色 左手
F 右足
N又はRF 左足
胸部 C1 白/赤 第四肋間胸骨右縁 V1
C2 白/黄 第四肋間胸骨左縁 V2
C3 白/緑 C2とC4を結ぶ線上の中点 V3
C4 白/茶 第五肋間と左鎖骨中央線の交点 V4
C5 白/黒 左前腋窩線上のC4と同じ高さ V5
C6 白/紫 左中腋窩線上のC4と同じ高さ V6

 

日本光電HPより)
12誘導をとるには、まずは第四肋間を探さなければなりません。

鎖骨つの中心から下をなぞっていくと、数cm下にでっぱりがあります。これは、胸骨角といって、胸骨柄と胸骨体のつなぎ目になります。

このつなぎ目の横から出ている肋骨が第二肋骨になります。そこから下にたどりながら肋骨を数えて第四肋骨を探します。

個人差がありますが、第四肋間は乳頭と同じくらいの高さになります。

12誘導の色の覚え方

12誘導の色の覚え方としては、
四肢誘導は
右手→左手→右足→左足の順番で
ちゃん,ちゃん』と覚えるのが定番です。
赤→黄色→黒→緑

胸部誘導は、V1~V6の順番に
ちゃんくろむらさき』と覚えましょう。
赤→黄→緑→茶→黒→紫

12誘導まとめ

皆さんは、12誘導の装着方法を覚えていたでしょうか?

心カテ・ペースメーカなどの循環器領域で働く臨床工学技士でしたら、常識でしょう。ただ、透析室では頻繁に測定しないので忘れてしまうかもしれません。

国家試験レベルの問題なので忘れていた方は、この機会に覚えてしまいましょう。

 

(参考文献)
a href=”http://www.nihonkohden.co.jp/iryo/point/12lead/point.html
http://tsugu.private.coocan.jp/page/ECG.pdf