血液透析での抗凝固剤の投与量のモニタリング検査であるACT、APTTについて説明します

公開日: : 最終更新日:2015/10/17 基礎知識(透析), 血液透析

抗凝固剤のモニタリング

透析やCHDFにおけるヘパリン、メシル酸ナファモスタット(フサン)の投与量のモニタリングには、ACT(活性化全血凝固時間),APTT(活性化部分トロンボプラスチンテスト)、KCT(賦活全血凝固時間)、CCT(セライト賦活全血凝固時間)などが使用されます。

今回は、そのなかでも血液透析でも良く使用されるACT(活性化全血凝固時間)とAPTT(活性化部分トロンボプラスチン時間)について説明します。

SPONSORED LINK

それでは、早速説明します。

活性化全血凝固時間(ACT:activated clotting time)

基準値

100~130秒

説明

内因系凝固を活性化する物質を血液に入れて活性化しフィブリン形成までに要する時間を測定する方法です。透析におけるヘパリンの至適量のモニタリング検査としても、用いられます。簡便で測定結果がすぐに分かる為、広く普及しています。

血液透析においては、ヘパリンやメシル酸ナファモスタットを用いたACTが150~200秒になるように調整します。

 

APTT(活性化部分トロンボプラスチン時間)

基準値

24~40秒

説明

血漿に内因系凝固を活性化させる物質(エラジン酸または、セライトまたはカオリンとCaイオン、リン脂質)を入れて、凝固する時間を測定する方法です。

ヘパリン投与によりAPTTは延長するので、透析におけるヘパリンやメシル酸ナファモスタット(フサン)などの抗凝固剤の使用量のモニターにも使われます。

抗凝固剤のモニターでは、APTTはヘパリン使用前の、値より、1.5倍~2倍になるように調整します。

 

その他の知識としては

・低分子へパリンの使用では、APTTはほとんど変化しないため、低分子へパリンのモニターには使えません。

・DICでは、APTTは延長する時と延長しない場合があるので、DICの診断には使われません。

・APTTとPT(プロトロンビン時間)を測定することにより、内因系凝固異常か、外因系凝固異常かを判断することができます。

まとめ

透析での抗凝固剤の投与量は、これらの検査および、透析回路の残血量を確認して投与量の調整をします。ヘパリンには抗凝固作用だけでなく、骨脱灰作用や脂質分解作用などの副作用も複数あるので、できるだけ少ない量に調整するのが患者さんにとって望ましいと思います。

<関連書籍>
しみじみわかる血栓止血 Vol.1 DIC・血液凝固検査編
しみじみわかる血栓止血 Vol.2 血栓症・抗血栓療法編

SPONSORED LINK


関連記事

no image

ワーファリンモニタリングとDIC診断の凝固検査の説明をします

透析での抗凝固剤のモニタリング以外での目的の凝固の検査についてまとめました。主にワーファリンのモニタ

記事を読む

no image

透析液の清浄度の水質管理基準を覚えていますか?

透析液の水質については、ほとんどの透析施設で定期的に検査をしていると思います。ただ、なぜそのような基

記事を読む

no image

なるべく痛くない穿刺の方法について

血液透析では、毎回18G~15Gのぶっとい針を2本刺します。患者さんによっては、『○○さんが刺すとあ

記事を読む

薬

透析患者の内服薬の副作用に注意

薬の副作用をよく観察しよう 先日、当院で患者さんが食欲不振・吐き気がひどくて食事ができない。と

記事を読む

下肢

血液透析中の下肢痙攣の原因と対処法

血液透析中の筋痙攣(こむら返り) はじめに 透析中の患者を悩ませるものの一つに筋痙攣(こむら

記事を読む

血圧

透析中の血圧低下の原因を詳しく紹介します

透析中に血圧低下を起こすと、透析継続困難になります。なぜ血圧低下が起こるかをしっかり理解して、原

記事を読む

細菌

透析室でのB型肝炎およびC型肝炎の院内感染予防対策について

はじめに 透析患者は、肝炎の感染者が多いことが知られています。数十年前の肝炎のウィルスが発見さ

記事を読む

本

血液透析のおすすめ書籍の紹介をします

医学系の書籍は値段が高い為、購入する際は慎重に選びたいですよね。実際に自分が使って良かった透析関連の

記事を読む

日焼け

透析患者の色素沈着(黒くなる)理由と予防法について

2007年の透析医学会雑誌に投稿された論文においても、透析患者は皮膚が黒くなる(色素沈着する)ことが

記事を読む

no image

糖尿病の透析患者の血糖値管理について紹介します

透析患者の原疾患は、糖尿病性腎症が1番です。透析スタッフは、透析の指導だけではなく糖尿病についてもし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SPONSORED LINK
ジョブスルー
面接
新卒の臨床工学技士の就職・転職の苦労について

はじめに 年を越して、就活をしている臨床工学技士の学生の多くが就職先

さわやか
コメディカル専門の求人紹介会社『ジョブスルー』とは?

ジョブスルーの代表である土屋さんに、ジョブスルーの特徴と、企業理念につ

パソコン
透析業務をするCE・看護師に役立つサイト5選!

透析及び医療機器管理をしているNs・CEに役立つサイトをまとめたので紹

患者さん
透析患者の飲水・食事指導について(EASEプログラムを活用しよう)

食事管理ができない患者指導に 透析患者さんは、透析間の食事や飲水量な

電卓
ポケットを軽くしよう!薄い電卓のススメ

はじめに 最近、ミニマリズムにはまっています。ミニマリズムっていうの

no image
腎友会とは?全腎協の活動と歴史を紹介します!

腎友会とは?活動と歴史を紹介します。 はじめに 透析をしている方は

→もっと見る

  • 広告募集
PAGE TOP ↑