透析患者の貧血の診断方法は!?MCVによる小球性貧血、大球性貧血の説明

貧血の基礎知識

貧血を理解する為には、Ht(ヘマトクリット)とHbについて知っておく必要があります。簡単にそれぞれを説明しますね。

・Ht(ヘマトクリット)とは

Htとは、血液中に占める血球成分の割合をいいます。

・Hb(ヘモグロビン)とは

Hbとは、血液中の赤血球の一部で、酸素とひっついて、酸を運ぶ働きをします。

・一般的な貧血とは

透析をしていない一般的な人の貧血は以下の値より少ない場合を言います。

男性:Hb<13.5g/dL、Ht<40%
女性:Hb<11.5g/dL、Ht<35%

透析患者さんの、Hb、Htの目標値は、男女とも同じでHb10~11、Ht30~33%と透析医学会のガイドラインで定められています。一般の人よりも低い値ですが、この範囲でいることが合併症が少なく生命予後が良いとされています。