臨床工学技士・透析関連の定期購読誌の紹介

本
本

臨床工学技士・透析関連の定期購読誌の紹介

定期購読誌とは、毎月発行される購読誌で、最新の情報が搭載されているのが特徴です。臨床工学技士に関する定期購読誌は、1つしかありませんが、透析間連の定期購読誌は複数あります。どのようなものがあるか紹介します。

クリニカルエンジニアリング

臨床工学技士の唯一の定期購読誌です。基本的には、透析・血液浄化・呼吸・循環器・OPなど臨床工学技士がかかわる業務について、役立つ情報が搭載されます。

値段も比較的安価なので毎月購読すると、幅広い分野での基礎知識を身につけることができます。
(購入ページ:

透析ケア

透析ケアは、透析看護の話題を中心に取り扱っている定期購読誌です。穿刺方法や、患者の看護など、実際の業務で直ぐに役立つ情報が満載です。
(購入ページ:

臨床透析

透析医学会が発行している書籍で、患者の病態や治療方法についての論文が多数搭載されています。看護師・臨床工学技士よりも医師を対象としたものです。
(購入ページ:

まとめ

このように、医学関係の定期購読誌は、複数発行されています。学会に参加するのも最新の情報を手に入れるには良いですが、このような定期購読誌で情報を仕入れるのも比較的お金がかからなくてコストパフォーマンスが良いように思います。

仕事を楽しくするためには、日々勉強してそれを臨床で患者さんにフィードバックすることだと思います。