臨床工学技士が逮捕!?収賄罪とは?

yatti

 

yatti

臨床工学技士は、医療機器メーカや問屋から接待を受けることが多くあります。食事を奢ってもらったり、タクシー代を払ってもらったりなどです。

臨床工学技士が病院内の医療機器の管理に大きな権限を持っている病院は、多いと思います。医療機器を購入する場合、いろいろなメーカーから複数の機種が発売されています。それぞれいろいろ特徴がありますが、どのメーカーの機種を選ぶかは、臨床工学技士次第だったりします。

それぞれのメーカーは、自分の会社の商品を売りたいので必死です。医療機器のメーカーの営業マンは、技師長のもとに、度々、訪れて、新しい商品の情報を提供して、売りに来ます。そして、機嫌をとろうとして、食事に連れて行ってくれたり、物を持ってきたりもします。

これらの行為を受けることは、公務員でない臨床工学技士では、基本的に法律違反にはなりません。(ただ、病院の就業規則ではどうなっているかは知りません。)

公的な病院に勤務している臨床工学技士の場合は、『収賄罪』となり立派な犯罪になります。

収賄罪とは、『公務員が,その職務に関し,賄賂を収受し,又はその要求を若しくは約束をしたとき』とされており、罰則は5年以下の懲役となります。公務員が、全ての人に対して公平さを守る為の法律です。

記憶に新しいのは、大阪市立総合医療センターの技師長が、人工心肺の一般競争入札において、80万円相当の賄賂を受け取って、便利をはかって逮捕されています。(産経WEST

これが、公務員でなければ逮捕はなかったわけで、「公務員が優遇されているとか、公務員はうらやましい」など良く耳にしますが、公務員の規則っていうのは、とても厳しいです。

他には、公務員は副業を行うこともできません。農業や株などは良いようですが。

最近は、ヤフオクや、アフィリエイトなどネットビジネスなどの副業ブームです。臨床工学技士だけの業務では、収入に限界があるので個人的には、公的な病院には入らなくてよかったなと感じています。

ただ、多くの病院では、就業規則で副業が禁止されています。ばれると、懲戒処分の対象になったりなど厳しい処置がとられるようです。日本の病院は、患者の医療費が安すくて、患者には易しいですが、アメリカと比較すると、看護師や臨床工学技士、医師の給料がとても低そうです。それだったら、副業くらい認めてほしいなと思ったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>