「 検査 」 一覧

ATP・AMPふき取り検査の方法と有効性について(院内感染対策効果)

2015/08/15 | 検査

医療現場の汚れの客観的評価に、ATP・AMPふき取り検査が用いられています。透析室では、オーバーテーブルの表面や透析装置の外装、カプラーの汚染を調べるのに使用され、学会発表のデータとして使用されている

続きを見る

腫瘍マーカとは?透析患者と健常者で異なる基準値について

近年、日本人の2に1人は一生涯で癌になると言われており、健常人においても癌の発生率は非常に高くなっています。そして、透析患者の場合は、健常人よりさらに癌の発生率が高いといわれています。 その

続きを見る

ASOの診断につかわれるABIとはどんな検査か知っていますか?

2015/05/05 | 検査

ASOとABIについて ASOとは閉塞性動脈硬化症といって、動脈の血管が細くなる病態です。動脈は、心臓から全身に血液を送り酸素や栄養を届けています。よって、動脈が細くなり抹消に血液が送られなくなると

続きを見る

糖尿病の検査『HbA1c(NGSP)』について説明します

2015/05/05 | 血液検査

今回は、糖尿病患者に検査されるHbA1cについて説明します。看護師さんは、学校で習っていると思いますが、新卒の臨床工学技士の場合知らない人も多いと思います。透析患者さんは、糖尿病の方が多いので、透析室

続きを見る

ワーファリンモニタリングとDIC診断の凝固検査の説明をします

2015/04/23 | 検査, 血液透析

透析での抗凝固剤のモニタリング以外での目的の凝固の検査についてまとめました。主にワーファリンのモニタリングや、DIC(藩主性血管内凝固症候群)の診断に用いられる検査で、臨床工学技士や看護師さんもよく目

続きを見る

初めに覚えたい透析患者の採血の基準値

透析患者さんは、月に2回、週初めの透析の直前に採血を行います。これは、透析で毒素の除去が十分に行われているのかを確認するために行っています。 なぜ、週初めに採血を行うのかというと、週初めは透析を

続きを見る

SPONSORED LINK
ジョブスルー
面接
新卒の臨床工学技士の就職・転職の苦労について

はじめに 年を越して、就活をしている臨床工学技士の学生の多くが就職先

さわやか
コメディカル専門の求人紹介会社『ジョブスルー』とは?

ジョブスルーの代表である土屋さんに、ジョブスルーの特徴と、企業理念につ

ds
任天堂DSで医療の勉強できるソフトを紹介します!

DSで医療の学習 透析室で働く看護師・技士は透析の知識以外にも、幅広

風呂
ヒートショックに注意!予防法を紹介します。

ヒートショックに注意! 12月~1月は、ヒートショックの頻度が最も多

パソコン
透析業務をするCE・看護師に役立つサイト5選!

透析及び医療機器管理をしているNs・CEに役立つサイトをまとめたので紹

患者さん
透析患者の飲水・食事指導について(EASEプログラムを活用しよう)

食事管理ができない患者指導に 透析患者さんは、透析間の食事や飲水量な

→もっと見る

  • 広告募集
PAGE TOP ↑