手帳で目標を管理しよう!その日暮らしにならないために・・

夢を叶えるには?

皆さんは、日々、夢や目標を持って生活しているでしょうか?例えば、将来的には、「看護師長になりたい」「技士長になって自分が考える透析室を作りたい」などといった目標です。

特に、目標などなくて、その日暮らしでマイペースで仕事している人も大勢いると思いますが、明確な夢や目標を持って日々努力している人と何も考えずにルーチン業務ばかりしている人では、5年、10年たった時に、能力・給料・地位など大きな差が開いていて取り返すことができなくなってしまいます。

私自身も、入社した当時は「仕事は、まあまあで、プライベートが楽しく過ごせたらいいな」くらいで、それほど仕事に対して貪欲に取り組んでいませんでした。

しかし、上司は部下をよく見ているもので、努力していないものには、重要な責任のある仕事は任せてくれません。その結果、ルーチン業務ばかりすることになり、仕事がより面白くないものになり、後から入社した後輩たちに重要な仕事が回るといった悲しい結果になったことがあります。

人生は1回限りです。どうせなら職場でも人並み程度まで出世して、責任のある仕事をすることにより、充実した仕事生活をおくりたいものです。その為には、明確な目標を立てて、それを実現するためも日々の努力を怠らないことが大切です。

今回は、目標を達成するために手帳で行動を管理することがとても重要であると感じたのでそれを紹介します。

どんな手帳がいいのか?

どんな手帳でもいいと思いますが、私自身は本田圭佑プロデュースのキングジム システム手帳 HONDAESTILO 本田圭佑 プロデュース 夢ノート ビジネス手帳 2016 合皮を購入しました。書店で4000円で買いましたが、アマゾンでは、3000円だと知って、半泣き状態です。

IMG_0009

特に、本田圭佑のことは、好きでも嫌いでもないのですが、同世代なのでなんとなく購入してみました。

このノートは、夢実現に特化した手帳です。使い方は、この手帳の最終ページに紹介されていますが簡単に紹介します。

まず本の最初に、最終的な人生の目標を書きます。このページは、開くようになっており、毎日確認できるようになっています。自分の夢を毎日確認して意識することにより、それを叶えようと努力することができます。

IMG_0011

そして、この手帳の中心的なページがここです。

IMG_0013

まず、『Yearly Theme』に年間目標を書きます。そして、年間目標を達成するために、日々何をするか?といった、小さな目標を『チャレンジ』に書きます。チャレンジは、毎日、同じ項目を設定します。そして、一日の終わりに、そのチャレンジに対する反省を書きます。

このように、夢を達成するには、日々の小さな努力の積み重ねが大切ということを本田選手は実感して、このような手帳を作ったのだと思いんす。

当たり前のことですが、このようなことを日々、実践している人はほとんどいないと思います。この手帳を通して、再度、自分の将来の夢について考えて、2016年は、今年以上に充実した仕事・プライベートを目指したいと思います。

ちなみに、この手帳は、予定などをたくさん書き込んだりするような使い方は、書き込み個所が少ないので厳しいと思います。普段持ち歩く手帳と別に、もう一冊購入するといいと思います。普段の会議や学会などの予定を書き込むには、能率 NOLTY 手帳 2016 1月始まり ウィークリー 能率手帳2小型版 黒 1121のような手帳が、胸ポケットに入り邪魔にならないので使用しています。
IMG_0006