血液透析のおすすめ書籍の紹介をします

公開日: : 最終更新日:2016/03/27 血液透析

医学系の書籍は値段が高い為、購入する際は慎重に選びたいですよね。実際に自分が使って良かった透析関連の書籍を紹介します。購入する際の参考になれば幸いです。

はじめての透析看護: カラービジュアルで見てわかる!
対象:初心者向け(看護師、ME、学生)
難易度:超初級
お勧め度★★★★

こちらの書籍は、透析の手技や業務について実践的な内容について紹介している書籍です。メディカ出版が発行しています。個人的にメディ化出版の書籍は、丁寧で分かりやすいので好きです。下に紹介している『ケアに生かす透析学入門』もメディ化出版です。

写真や図を多く取り入れてくれているので、イメージしやすくて透析室に移動してきたばかりの看護師さんや、新人の臨床工学技士に読んでもらいたいです。特に、看護師の透析看護については、この本が一番お勧めです。

P9

<初めての透析看護 P9より引用>

目次を紹介します。

【第1章】 透析療法の基礎知識
● 腎臓の構造と働き
● 慢性腎不全
● 末期腎不全の治療

【第2 章】 血液透析に必要な機器と透析条件の設定
● 血液透析に必要な機器と透析液
● 透析条件の設定

【第3 章】 透析療法に必要な技術・観察・ケア
● 透析開始前の実際と観察ポイント
● 透析開始操作の実際と観察ポイント
● 透析中の観察ポイントと対応
● 透析中の離脱の実際と観察ポイント
● 透析終了操作の実際と観察ポイント
● バスキュラーアクセスと穿刺の実際
・バスキュラーアクセス
・自己血管内シャントの穿刺
・人工血管の穿刺
・表在化動脈の穿刺
・留置カテーテル

【第4 章】 血液透析中のトラブルと対応
●身体症状に関するトラブル
●透析中の機械警報の意味と対応

【第5 章】 透析療法に伴う主な合併症
●透析療法に伴う合併症とは
●心・血管系の合併症
●腎性貧血
●骨・関節の合併症
●感染症

【第6 章】 食事療法・薬物療法・検査データ
●食事療法
●薬物療法
●検査データ

【第7 章】 透析患者のセルフマネジメント支援
●透析導入期のセルフマネジメント支援
●透析維持期のセルフマネジメント支援
●糖尿病性腎症患者の特徴と指導のポイント
●高齢透析患者の特徴と指導のポイント
<初めての透析看護 目次より引用>

 

 

次は、維持透析の書籍では一番有名な血液浄化療法ハンドブックの紹介をします。
血液浄化療法ハンドブック 2015
対象:ME、透析技術認定士受験者
難易度:初級~中級
お勧め度★★★★☆
IMG_0054
透析技術認定士の講習会テキストや臨床工学技士の養成校の透析の教科書としても良く使用されています。維持透析以外の血液浄化療法についても少々記載されていますが、基本的に維持透析について詳しく改札されています。

ページ数は400ページと分厚いので、分からないことを調べる為の辞書的な使い方で使用するといいと思います。

SPONSORED LINK


関連記事

no image

内シャントを長持ちさせるには?日常の管理方法は?

<シャントの開存率> <日本透析医学会雑誌 44巻9号2011より引用> 内シャントの開存率

記事を読む

ダイアライザ

透析のダイアライザの種類を紹介します。

透析のダイアライザーの種類 初めに 血液透析に使用される人工腎臓(ダイアライザー)はたくさんの種

記事を読む

腎臓

腎臓の4つの働きの説明

腎臓の働きまとめ 今回は、腎臓の働きについて分かりやすくまとめました。患者さんや新人看護師さんにも

記事を読む

no image

透析患者の高血圧の原因とその対処

透析患者では、高血圧の患者が多くいます。透析患者は、脳出血や脳梗塞、動脈硬化などの頻度が非透析患者と

記事を読む

後希釈ニプロヘモダイア

ニプロ社制の『ダイアライザーとヘモダイアフィルタ―』一覧を紹介します。

ニプロのダイアライザまとめ ニプロの透析用膜をまとめました。 現在、HDF専用の透析フィルタ

記事を読む

日焼け

透析患者の色素沈着(黒くなる)理由と予防法について

2007年の透析医学会雑誌に投稿された論文においても、透析患者は皮膚が黒くなる(色素沈着する)ことが

記事を読む

グラフト3

透析で使用する人工血管(AVG)の動脈側と静脈側の判別方法を紹介します。

人工血管の動脈側と静脈側の判別できますか? 何も見ないで人工血管の、動脈側と静脈側を判断することが

記事を読む

no image

ニプロの透析装置(NCV-2)のレビュー

透析装置のメーカーについて 血液透析に使用される透析監視装置(コンソール)は、複数のメーカーから発

記事を読む

食事2

透析患者の食塩と水分管理方法を説明します

透析患者さんの食事管理の最重要項目は、塩分・水分管理とカリウム制限です。これらは、管理が悪いと、

記事を読む

no image

新しいリン吸着薬『リオナ』の効果と副作用は!

このたび2014年5月にJT(日本たばこ産業株式会社)と鳥居薬品株式会社の共同開発により、リン吸着薬

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SPONSORED LINK
ジョブスルー
面接
新卒の臨床工学技士の就職・転職の苦労について

はじめに 年を越して、就活をしている臨床工学技士の学生の多くが就職先

さわやか
コメディカル専門の求人紹介会社『ジョブスルー』とは?

ジョブスルーの代表である土屋さんに、ジョブスルーの特徴と、企業理念につ

ds
任天堂DSで医療の勉強できるソフトを紹介します!

DSで医療の学習 透析室で働く看護師・技士は透析の知識以外にも、幅広

風呂
ヒートショックに注意!予防法を紹介します。

ヒートショックに注意! 12月~1月は、ヒートショックの頻度が最も多

パソコン
透析業務をするCE・看護師に役立つサイト5選!

透析及び医療機器管理をしているNs・CEに役立つサイトをまとめたので紹

患者さん
透析患者の飲水・食事指導について(EASEプログラムを活用しよう)

食事管理ができない患者指導に 透析患者さんは、透析間の食事や飲水量な

→もっと見る

  • 広告募集
PAGE TOP ↑