透析患者の透析中の過ごし方について紹介します

空

空慢性腎不全患者に対する維持透析は、週に3回、一回の透析で4~5時間の治療を行います。透析中は、機械とチューブでつながれている為、ベッドの上で過ごさなければなりません。

この長い透析時間を、みんなはどのように過ごしているのでしょうか?透析患者さんの透析中の過ごし方の参考になればと思い、いろいろな方の過ごし方を紹介します。

 

寝る

高齢者の方は透析中は、目をつむって寝ている方が多いように感じます。ただ、透析中に寝ていると、夜に寝れなくなるし、血圧低下しやすくなります。寝るのは個人的にはお勧めできません。

 

テレビを見る

テレビを見ている方もとても多いです。施設によっては、1人に1台のテレビが設置されています。テレビを見ている方は、いきなり笑ったりするので、スタッフとしては、びっくりする時があります。

 

映画鑑賞

ポータプルDVDプレーヤーを持参して、毎回いろいろなDVDを見られている方もいます。透析のたびに毎回1~2本の映画を見ているそうです。映画評論家以上に映画を見ているかもしれません。最近は、安くなっているので、気軽に購入することができます。

 

読書

読書している患者を見ると、「教養がある人なんだろうな。」と感じます。4時間あれば、1冊程度読破できるかもしれません。電子書籍リーダーを利用して読書している方も見かけます。

 

内職

透析中に、こつこつと内職をされている方も見かけます。時間もつぶせてお金も稼げるのでとても有効な方法だと感心します。ネットで内職する方法などもありますので、パソコンを持っている方は挑戦してみるといいかもしれません。

パソコンのタイピングができるならライターの内職がこつこつと稼げるのでお勧めです。ブログルポでは、300~400文字の記事を投稿して、50~100円程度の報酬が得られます。以前、私も利用していたのですが、ちょっとしたおこずかい稼ぎには最適だと感じました。

 

インターネット

施設によっては、透析室でのインターネットの利用が認められていたり、wifiが接続できる環境を提供している施設もあります。スマフォでインターネットする程度なら、認められている施設も多いのではないでしょうか。

 

話す

隣の患者と始終話している方もいます。多少の会話はいいと思いますが、四六時中話していると、周りの患者に迷惑がかかるので、ほどほどに・・・

 

まとめ

透析患者は、透析日は半日透析室で過ごすことになります。その時間をボーとしていたり、寝ているだけではもったいないように感じます。確かに、透析中はしんどくて何もできないという患者さんもいます。その場合は、安静にしている必要があります。

ただ、体力的に余裕がある方は、映画を見たり、勉強したりなど、時間を有効に使えたらいいのではと思います。

透析中は、じっと寝ているよりある程度活動したほうが、末梢の血液の循環が良くなり透析効率があがるといわれています。今回の投稿を読んで、透析中に有効に過ごせる方法が見つかれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>