透析室での感染予防の基礎知識を紹介します

公開日: : 血液透析

血液透析業務では、穿刺・返血など血液と直接触れるリスクが高く、自分が感染したり、または、自分が他の人を感染させてしまう恐れがあります。

感染については、臨床工学技士は学校でそれほど勉強しないので知識が少ないと思います。しっかり、感染に対する基礎知識を身につけ安全に業務を行いたいところです。今回は、透析室での感染対策の基礎である『手洗い・防護具・透析器の清拭』について紹介します。

SPONSORED LINK

<手洗い>

手洗いは、自分自身が感染しない為、または、自分が他の患者を感染させないために必要な感染予防です。目に見える汚れが手に付着している場合は、液体せっけんと流水による手洗いを、目に見える汚れが付着していない場合は速乾性アルコール手指消毒薬で消毒を行います。

・手洗い時期

穿刺前の手袋を装着する前、穿刺後の手袋を脱いだ後など、手袋を脱いだ後はアルコールにより消毒を行います。

その他にも、患者の血圧を測定した後など患者に触れた後は、自分を介して他の患者に病原菌を運ぶ恐れがあるので面倒ですが、その都度、アルコール消毒を行う必要があります。

・手洗い方法

消毒用のアルコールは、手のひらに500円効果程の分量を使用します。手指全体になじませて乾燥させます。アルコール消毒の効果が一番強くなるのは、アルコールが揮発して乾燥するときです。

流水による手洗いは、液体石鹸を使用して1分程度かけて行います。固形石鹸では、石鹸自体が汚染されるので液体石鹸を使用します。手洗い後は、ペーパータオルで水分を拭き取ります。

感染予防のために、手洗いや・手指消毒をすると手荒れしやすくなる為、日頃からハンドクリームを使用して手荒れ予防をすることが大切です。

<防護具>

防護具とは、血液や病原体の付着を防ぐために装着する衣服や器具のことをいいます。エプロン・マスク・ゴーグル・手袋などがあります。

・いつ防護具を装着するか

防護具の着用は、血液に触れる恐れのある場合に装着します。
穿刺時、返血時、おむつ交換時などです。

・防護具の装着方法

防護具を複数着用する場合は、装着順番と外す順番があります。
装着順番は
エプロン→マスク→ゴーグル→手袋

外す順番は
手袋→ゴーグル→エプロン→マスク

エプロンを脱ぐときは、表面を内側に丸めて畳んで破棄します。
装着時に手袋を一番最後に装着するのは、手で直接患者さんを触ったりするので、一番清潔にしなければならないからです。
また、外す場合は手袋は一番最初となっています。手袋が一番汚染される為です。

<透析機器の清拭>

・いつ清拭するか

透析機器の清拭は、透析が終了して患者が帰った後に行います。抜針時の血液の付着や、汚染された手袋で透析機器を触っていたりするので、かなり汚染されています。

・清拭方法

清拭には、0.05~0.1%の次亜塩素酸ナトリウムに浸したペーパータオルで、装置全体を拭きます。血液ポンプのダイアルや、タッチパネル、透析液供給ラインなどは、血液が付着しやすいので念入りに清拭する必要があります。

目に見える血液付着がある場合は先に拭き取り、その後新しいペーパータオルで装置全体を清拭します。

次亜塩素酸ナトリウムは、一般に市販されている洗剤を希釈したものを使用します。最近では、次亜塩素酸ナトリウム以外にも、Kyorin社のルビスタという洗浄剤が透析機器の清拭に広く使われています。ルビスタも次亜塩素系の薬剤ですが、市販の次亜塩素と比較して、においがないのと、消毒作用が長期間継続するのが特徴です。

<感染対策のまとめ>

今回は、感染対策の基本である『手洗い・防護具・清拭』について簡潔に紹介しました。透析室は、密閉された空間であり、血液が飛散しやすい環境です。院内感染が起きたり、自分が感染する危険があります。感染についての勉強は、あまり面白くないかもしれないかもしれませんが、しっかり感染についての知識をもって、自分や患者共に感染を起こさないように注意することが必要です。

SPONSORED LINK


関連記事

ウォッシャブルカフ血圧計

洗浄・消毒できる血圧計カフの紹介!

血圧計カフの紹介 血圧計のシェアの多くはオムロン社が占めていると思います。透析監視装置(コンソール

記事を読む

no image

透析量の目安であるKT/Vとは!?

KT/Vとは KT/Vは、ケイティーパーブイまたは、ケイティオーバーブイと読みます。KT/Vは、透

記事を読む

部屋

HHD(在宅血液透析)の診療報酬と患者の負担額について

今回は、現在(2015年時点)でのHHD(在宅血液透析)の実施で得られる診療報酬と患者側の大まかな金

記事を読む

試験管

アルブミン漏出量評価の排液採取法(部分貯留・全量貯留)について

排液採取の種類 全量貯留法 全量貯留法とは、名前の通り透析中の排液を全て採取する方法です。透

記事を読む

赤血球

腎性貧血に使われるEPO(エリスロポエチン)の一覧と特徴

今回は、透析スタッフに知っておいてほしい、透析患者さんに使われるEPO(エリスロポエチン製剤)の特徴

記事を読む

HDF回路図

HDFについてわかりやすく説明します。

オンラインHDFの診療報酬が認められたことから、現在では大半の施設でon-lineHDFが施行されて

記事を読む

no image

糖尿病の透析患者の血糖値管理について紹介します

透析患者の原疾患は、糖尿病性腎症が1番です。透析スタッフは、透析の指導だけではなく糖尿病についてもし

記事を読む

no image

透析導入時のスタッフの注意点

血液透析の導入患者の治療時は、どのような点に注意して看護・治療を行っているでしょうか?今回は、透析導

記事を読む

看護師会話

シャントPTA(VAIVT)の基礎知識

シャントPTAの基礎 シャントPTAとは PTAとは、percutaneous translum

記事を読む

4498-450x337

透析アミロイドーシスとは

今回は、透析患者の長期合併症の1つである透析アミロイドーシスについて説明します。患者さんの様子を見て

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SPONSORED LINK
ジョブスルー
面接
新卒の臨床工学技士の就職・転職の苦労について

はじめに 年を越して、就活をしている臨床工学技士の学生の多くが就職先

さわやか
コメディカル専門の求人紹介会社『ジョブスルー』とは?

ジョブスルーの代表である土屋さんに、ジョブスルーの特徴と、企業理念につ

ds
任天堂DSで医療の勉強できるソフトを紹介します!

DSで医療の学習 透析室で働く看護師・技士は透析の知識以外にも、幅広

風呂
ヒートショックに注意!予防法を紹介します。

ヒートショックに注意! 12月~1月は、ヒートショックの頻度が最も多

パソコン
透析業務をするCE・看護師に役立つサイト5選!

透析及び医療機器管理をしているNs・CEに役立つサイトをまとめたので紹

患者さん
透析患者の飲水・食事指導について(EASEプログラムを活用しよう)

食事管理ができない患者指導に 透析患者さんは、透析間の食事や飲水量な

→もっと見る

  • 広告募集
PAGE TOP ↑