物をよくなくす人必見!探し物がすぐに見つかるグッツを紹介します。

物をなくす人

片付けがに苦手な人は、物をなくすことが多いのでないでしょうか?

私も片付けが大の苦手で、小学生時代はロッカーの中に、たくさんのカビパンが眠っていました・・・。

 

物を探すのって、時間の無駄になるし、朝の出勤前に車の鍵がないときは、本当にひやひやしますよね。そこで、探し物をすぐに見つけることができる商品はないかなと探していたところ、いいものを見つけました。

皆さんにもぜひ活用してもらいたいと思いましたので紹介します。

 

探しグッツの紹介

今回紹介するグッツは、『どこいっ太郎』です。名前はふざけていますが、大変人気商品でアマゾンでは、売り切れて入手不能となっています。

使い方としては、キーホルダーの子機を貴重品に装着します。子機は4つあり、鍵・財布・スマフォ・パスポートなど、いろんなものに装着することができます。

どこいったろう

貴重品が紛失した場合は、親機のボタンを押します。すると、電波を感知して子機のアラームが鳴り響いて置き場所を簡単に特定することができます。

親機には子機の番号に対応したボタンが4つと、LEDライトがついています。押した番号に対応した、子機がなります。

電波は、7m程の距離まで感知します。室内の探し物なら十分な電波距離です。

 

まとめ

本来は、整理整頓をして紛失を事前に防ぐことが大切です。しかし、忙しいと部屋が散らかって、どこに何があるのかわからなくなることがあります。物を探すのに毎日イライラしている人には、お勧めです。

楽天で購入:どこいっ太郎