透析患者のMIA症候群を予防するには!?

MIA症候群とは

MIA症候群という言葉を聞いたことがあるでしょうか?MIA症候群とは

・栄養障害(malnutrition)
・炎症(inflammation)
・動脈硬化(atherosclerosis)

それぞれの頭文字をとったもので、MIA(ミア)症候群と呼びます。透析患者は、食事制限やホルモンの代謝異常により、食欲不振になりやすい傾向です。

食欲不振になると、栄養状態が悪くなり、感染症になりやすくなります。感染症になると、体内で炎症性サイトカインが増加して動脈硬化が促進されたり、さらに食欲低下につながります。このように栄養障害・炎症・動脈硬化は、綿密なつながりがあります。

MIA
<MIA症候群のメカニズム>