透析室での看護師の業務を紹介します。看護師の透析業務とは!?

公開日: : 最終更新日:2015/06/08 血液透析

今回は、透析室での看護師の業務について紹介します。看護師にとって透析業務は病棟の業務と大きく異なると聞きます。透析室に移動になったり、透析室に転職する場合にかなり不安が大きいと思います。

そこで、透析室での看護師の仕事内容と透析室で働く短所・長所についてまとめてみました。透析準備、透析中、透析後と1日の業務の流れに沿って説明しますね。

SPONSORED LINK

看護師の透析室での業務

透析室での看護師の業務は、臨床工学技士と重複する業務が多数ありますが、臨床工学技士が機械のメンテナンスに業務の比重が高いのに対して、看護師の場合は患者の介助・看護・指導といった比重が高くなります。

透析準備

カンファレンス

出勤すると他の部署と同様に、前日の透析業務についての申し送りや、本日の業務の確認など行われます。10分程度で終わります。

透析のプライミング

プライミングとは、透析回路とダイアライザ(人工腎臓)を組立て、生理食塩水で洗浄して、透析をできる状態にセットすることです。臨床工学技士が全部する施設もありますが、看護師も行う施設も多くあります。

薬剤の準備

血液透析では、血管から血液を採り出す為に、血液が透析回路内で凝固しない為に、抗凝固剤(ヘパリンなど)を持続投与します。最近は、プレフィルドといって、初めからシリンジに薬剤が充填されてそのまま使用できるものもあります。プレフィルドのシリンジを使用していない場合は、ヘパリンの原液の入ったアンプルから、必要単位のヘパリンをシリンジで吸って、生理食塩水で希釈する必要があります。準備した抗凝固剤は、透析装置にセットします。

シャントの観察

透析患者が来院したら、患者の体重を測定します。体重増加量を、透析で水を抜く為です。そして、ベッドに来たら体温測定・血圧測定・内シャントの音を確認します。内シャントとは、動脈血管に静脈を手術によりつないだ血管です。静脈から血液をたくさんとりだす為に、透析患者は内シャントを造っています。この血管が閉塞することがあるので、聴診器で毎朝、血液が流れているか血流の音を確認します。

透析監視装置の設定値のチェックなど

透析開始前に、透析監視装置(透析の機械)に、水を抜く量や、抗凝固剤の挿入速度など設定します。臨床工学技士が操作する施設が多いですが、看護師がチェックをすることもあります。また、体重がめちゃくちゃ増えている場合は、看護師がDrに報告して透析条件の設定を確認したりします。

透析開始(穿刺、穿刺の介助)

透析の開始は、穿刺者と穿刺の介助者の2人で行います。看護師が穿刺する施設は多いと思います。穿刺と、穿刺の介助どちらも行います。

透析装置の操作(開始の操作)

穿刺の介助者は、穿刺が終わったら、穿刺した針や、透析の回路を患者から抜けないようにテープで固定します。固定が終わったら、透析監視装置の血液ポンプを回して、患者から血液を採り出します。そして、透析回路内に血液が充填されたら、透析開始のスイッチを押して、透析を開始させます。

輸液ポンプ・シリンジポンプの操作

透析中には、血管内から水を引く為血圧が下がる患者が多くいます。血圧が下がりすぎて透析困難な患者の場合は、透析中にシリンジポンプや輸液ポンプで透析回路から昇圧剤を注入します。

透析中

血圧測定

透析中は、30分~1時間に1度に血圧を測定します。血圧低下時は、透析液温度を下げたり、下肢挙上したり、Drに報告して降圧剤を注射したりなど行います。

患者さんの観察

透析患者が安全に透析をできているか常にフロアで誰かが監視します。痴呆の患者の場合、透析中に針を抜いて出血させる患者がいたり、除水量が多く透析中に血圧が低下して失神したりする患者もいます。そういったことを早く発見できるように、フロアを監視します。

返血時の注射の準備

透析業務は、透析開始時と終了時がバタバタして忙しいですが、透析が開始されたら落ち着きます。その間に、透析終了時に注射する薬剤の準備などを行います。

傾聴

患者との信頼関係が強くなると患者の悩みを聞いたり、透析の相談を受けることもあります。

フットケア

透析患者は、糖尿病の方が多いので、足の指に壊疽などなりかかっていないか観察をします。足湯を行ったりもします。

下の世話

寝たきり患者の場合は、透析中に排便をすることがあるので、下の世話をすることもあります。

急変時の対処

透析中に、まれに心停止を起こす場合があります。その場合は、蘇生を行います。

透析終了

返血

透析が医師の指示時間に達すると、血液を透析回路から患者に戻します。最近では、透析監視装置に自動返血装置が付いており、ボタンひとつで返血ができる機械もあります。

機械の清拭

患者が帰ったら、透析監視装置の清拭をします。看護助手のみが行っている施設もあります。透析監視装置は、血液で汚染されやすいので感染対策としてしっかり清掃する必要があります。

ベッドの清掃

患者が帰ったら、ベッドの掃除をします。毎回シーツを交換する時間もないので、コロコロで髪の毛をとったりシーツや布団の皺をのばしたりします。

シーツ交換

シーツ交換は、1週間に1度など定期的に行います。血液で汚染された場合も交換します。

床拭き

透析室の床も掃除します。看護助手が行う施設が多いですが、いない場合は看護師も行います。

翌日の物品配布

各透析のベッドに翌日に透析する患者の薬品を配ったりします。

申し送り

1日の業務の申し送りを全員で行います。

その他

看護計画

透析患者数名を割り当てられて、その患者の看護の計画を立てます。これがかなり面倒だと愚痴を良く聞きます。

研究

施設によりますが、透析・看護について研究して学会や院内で発表したりもします。

患者指導

透析患者の採血データをみて、基準値から離れていたり、体重増加量が多い場合は、食事指導や、生活の指導を行います。

透析看護師のメリット・デメリット

 

透析室で働く長所(メリット)

日曜日が休み

基本的に透析室は、日曜日は休みです。その代わり、お盆、正月でも日曜日以外は透析が行われます。

夜勤がない

基本的に、深夜に透析を行っている施設は、少ないです。朝と、夕方の2クールで行われることが多いので、夜勤がなく準夜勤(昼から夜)までです。

危険手当がつく

透析業務は血液と接触するリスクが高いので危険手当が付く施設が多いです。

ルーティン業務が多いので慣れれば楽

透析業務は、機械の操作など特殊な業務が多いですが、基本的に同じことの繰り返しなので、不器用な人でも慣れればスムーズに行うことができます。

透析室で働く短所(デメリット)

朝早い

7:00~8:00と出勤時間が早い施設が多いです。透析の準備は時間がかかる為です。

夜勤がないので給料が少なくなる

夜勤がない為、夜勤手当がつかなくなり給料が病棟とくらべるとかなり下がるようです。

透析患者との人間関係が難しい

透析患者も基本的に優しい方が多いですが、中には気難しい人が多いです。人間関係がこじれると2日に1度顔を合わすのでつらいようです。

透析室で長年働くと病棟での仕事ができなくなる

透析室での業務は、病棟の業務と異なることが多いので、透析室で長年働くと病棟での業務ができなくなると聞きます。透析から病棟に移動した場合とても大変だったと聞きます。長年透析室でいると、病棟で使われる薬が大幅に変わっていて、1から覚えなおさなかったり、病棟では当たり前に経験する業務が透析ではなかったりするようです。

お局みたいな看護師がいる

透析で長年働くと、病棟で働けなくなる為、一度透析に来ると10年以上居座り続ける看護師もいます。そういう看護師は、たいてい仕事はできないですが権力だけ持っていて気を使うそうです。

長期休暇が採りにくい

透析室は、お盆、正月でも日曜日以外は透析を行っているので、長い休みがありありません。人数が多くいれば、順番に有給を使って長期休暇を採れるかもしれませんが施設によるでしょう。

ルーティン業務で飽きる

透析業務は、本気で勉強すれば奥が深く楽しいですが、半年もあれば一通りできるようになります。よって、日々の業務に追われているだけではすぐに飽きるそうです。

まとめ

透析室の看護師の業務が分かったでしょうか?透析の業務は、かなり奥が深く勉強すればとても楽しいと思います。しかし、透析業務はルーティンが多い為、うちの病院では、楽をしたいだけの看護師が多く集まって困っています。本気で、透析看護を頑張ってくれる若い看護師さんが来ればうれしいと思う今日のこのごろでした。

求人紹介

透析室の求人を探している看護師は、求人紹介サイトを活用すると便利です。

求人紹介サイトは、完全無料で、自分の条件に合った病院を探してくれます。
残業の有無・給料・勤務体系・勤務場所などなど、自分の希望する職場を探してくれます。もちろん登録したからと言って必ず転職しないといけないわけではありません。

どのような、職場があるのか登録して参考程度に調べてみるのもいいかもしれません。看護師の求人紹介サイトは、たくさんありますが、ナース人材バンクが上場企業で歴史があるので安心です。他には、マイナビも求人件数が多くて有名な会社なのでお勧めです。

複数登録して、いろいろな求人を見比べて自分に一番合った職場を選ぶのがいいと思います。

・ナース人材バンク


・マイナビ


SPONSORED LINK


関連記事

食事2

透析患者の食塩と水分管理方法を説明します

透析患者さんの食事管理の最重要項目は、塩分・水分管理とカリウム制限です。これらは、管理が悪いと、

記事を読む

グラフト3

透析で使用する人工血管(AVG)の動脈側と静脈側の判別方法を紹介します。

人工血管の動脈側と静脈側の判別できますか? 何も見ないで人工血管の、動脈側と静脈側を判断することが

記事を読む

no image

ペインレスニードル使ってますか?透析での穿刺の痛みを減らせます

ペインレスニードルとは ペインレスニードルは、血液透析で使用される穿刺針です。通常の穿刺針と違う点

記事を読む

no image

透析液の組成について簡潔に説明します

透析液は、各メーカからいろいろな種類が販売されており、透析施設において、透析の粉末を溶解装置で溶かし

記事を読む

no image

透析量の目安であるKT/Vとは!?

KT/Vとは KT/Vは、ケイティーパーブイまたは、ケイティオーバーブイと読みます。KT/Vは、透

記事を読む

水

i-HDF(間歇補充型血液透析濾過)についてのまとめ

i-HDFについて はじめに ニプロのNCV-3など、各社からi-HDFの機能を搭載した透析監視

記事を読む

パソコン看護師

平成28年度度診療報酬改定(血液透析について)

はじめに 診療報酬が、平成28年度4月より新しく改訂されました。いつものことながら、ほとんどの診療

記事を読む

no image

透析での『静脈圧警報』発生時の対応手順を紹介します

前回、静脈圧警報が発生する原因について紹介しました。それを理解したうえで今回は、静脈圧警報の原因の見

記事を読む

細菌

透析室でのMRSA感染対策について

MRSAとは MRSAとはメチシリン耐性黄色ブドウ球菌のことをいいます。名前の通り、抗生物質の

記事を読む

透析イラスト

特殊な透析療法とは?(隔日透析,オーバーナイト透析,長時間透析)

特殊な透析とは 現在の血液透析は、週に3回、1回あたり、4時間の透析を実施することが一般的とな

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SPONSORED LINK
ジョブスルー
面接
新卒の臨床工学技士の就職・転職の苦労について

はじめに 年を越して、就活をしている臨床工学技士の学生の多くが就職先

さわやか
コメディカル専門の求人紹介会社『ジョブスルー』とは?

ジョブスルーの代表である土屋さんに、ジョブスルーの特徴と、企業理念につ

ds
任天堂DSで医療の勉強できるソフトを紹介します!

DSで医療の学習 透析室で働く看護師・技士は透析の知識以外にも、幅広

風呂
ヒートショックに注意!予防法を紹介します。

ヒートショックに注意! 12月~1月は、ヒートショックの頻度が最も多

パソコン
透析業務をするCE・看護師に役立つサイト5選!

透析及び医療機器管理をしているNs・CEに役立つサイトをまとめたので紹

患者さん
透析患者の飲水・食事指導について(EASEプログラムを活用しよう)

食事管理ができない患者指導に 透析患者さんは、透析間の食事や飲水量な

→もっと見る

  • 広告募集
PAGE TOP ↑