CRTTでのPMMA膜とAN69ST膜のサイトカイン吸着の性能差は?

セプザイリス100とCH1.8Wの吸着量を比較してみた

強引な比較ですが

Clinical Engineeringの4月号に、『膜面積1.0㎡のAN69ST膜のセプザイリスと、膜面積1.8㎡のPMMA膜であるCH-1.8Wのサイトカインの吸着は、同程度である』といった記述がありました。Clinical Engineeringには、その根拠については、書かれていませんでした。

そこで、他人の資料を拝借して、勝手に予想してみました。