学術大会参加時の準備物について

ケース
ケース

学会参加時の準備物について

来週には、透析医学会学術大会が開催されます。遠方から来られる方もたくさんいると思います。そこで、学術大会参加時に持っていくと便利な準備物・必要物品について紹介します。

ショルダーバック

透析医学会など、大規模な学術大会では多くの企業が出展しており、たくさんの資料・パンフレットなどを受け取ると思います。荷物が増えるので手提げ袋・ショルダーバックがあると便利です。肩掛けのひもがあると、両手が使えて便利です。
(トレリア) Trelia 小型 ショルダーバッグ

ノート・ボールペン

学術大会での発表や講演を記録するために「ノート、ボールペン」は必須です。スーツのポケットに一つ装着しておきましょう。パーカー ボールペンなど、ブランド物のボールペンを持っているととかっこいいですね。

また、最近では、シャープ 電子ノートWG-S30-Tのような、電子ノートなども発売されています。電子ノートやタブレットにメモしたりするのもいいですね。

ICレコーダー

学術大会での録音は、最近では禁止されていることが多いですが、個人的な利用であればいいのではないかと思っています。スマフォでも録音機能がついていますが、やはり、専用の録音機のほうが鮮明に音声を拾うことができます。どうせ買うならいいものを買いましょう。
ソニー リニアPCM対応ICレコーダーが集音性に優れていてお勧めです。

タブレットパソコン

学術大会の抄録は、androidやアイパッドなどのアプリでダウンロードして観覧することができます。紙の抄録は、分厚くて非常に重いのでタブレットパソコンを持っていくと便利です。スマフォでもアプリを見ることができますが、画面が小さすぎて使いずらいと思います。

お勧めは、「ASUS ZenPad7、、iPad mini 16GB Wi-Fiモデル」です。タブレットも10インチを超えると重く高いので、7~10インチ程度がいいとおもいます。

また、タブレットと一緒に、bluetoothキーボード(EC Technology Bluetooth キーボード Bluetooth 折りたたみ式 薄型 ワイヤレスキーボード)を購入しておくとタブレットでレポートを書く場合に便利です。病院に経費を出してもらって出張で参加している場合、報告書の提出が義務付けられているのではないでしょうか?

学会中にささっと終わらせておくと気が楽ですよ。

モバイルバッテリー

学会に来ると、スマフォで写真を撮ったり、録音したり、ネットをしたりなど酷使します。肝心な時にバッテリーが切れると困るので、スマフォが充電できるモバイルバッテリーを携帯しておくと安心です。

モバイルバッテリーは、たくさん発売されていますが、まずは安全性を第一に考えて、日本製(ソニー、パナソニック)を選ぶと間違いありません。爆発したらいやですからね。

スーツのポケットに入れて持ち運ぶなら、ソニーの「SONY スマホ用 薄型FLATタイプUSBポータブル電源 5000mA」あたりが、コンパクトでお勧めです。ちなみに私は、もう少し容量が多めの「CP-F10LA-S」を買いました。少し分厚いですが、スマフォを充電したり、wifiルーターを充電したりなどに使用するのでこちらを購入しました。

歩きやすい靴

大きな学術大会では、会場が複数に分かれており、他の会場間を行き来しなければなりません。普段以上にたくさん歩くこととなります。医療スタッフは普段、革靴などを吐きなれていない為、足が痛くなったり、靴擦れができたりする恐れがあります。

最近では、はるやま、青山などで、「スニーカーのような履き心地の革靴」といったキャッチコピーの商品が発売されています。値段も、6000円程度です。学会会場を快適に移動したい方はぜひ検討してみてください。私もテクシーリュクスを買いましたよ。

観光マップ

今年は、大阪で透析医学会が開催されます。せっかく大阪まで来たのだから大阪を堪能しなければなりません。朝・昼は勉強して、夜は大阪で美味しいものを食べたり観光したりして楽しみましょう。これも学術大会の楽しみの一つだと思います。
まっぷる 大阪 ’17 (まっぷるマガジン)

まとめ

今回は、学術大会参加時に持っておくと便利なグッツを紹介しました。今回紹介した中で、ピンときたものがありましたら是非参考にしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>