透析患者に使える健康食品(サプリメント)を紹介します。

栄養ドリンク

透析患者は、健康食品を選ぶ場合に注意が必要です。健康食品には、カリウム、リンがたっぷり含まれるものや、透析患者さんにとっては有害で蓄積しやすい物質を多く含んでいる場合があるからです。

健康食品を選ぶ場合は、透析患者専用に販売されている製品を選びましょう。

アルブミンを補給する健康食品

透析患者専用の健康食品に、アルブミアップというものがあります。これは、アミノ酸を補給する栄養補助食品です。バリン、ロイシン、イソロイシンなどタンパク質合成に必要な必須アミノ酸を含みながらリン、カリウムを全く含みません。

アミノ酸は、筋肉を作ったり、アルブミンを作成する栄養素になります。特に、アルブミンは、たんぱく質の一種で血管内の浸透圧維持(血管の中に水分を引き込む)の働きをして、透析中の血圧低下抑制にも役立ちます。(血液中のアルブミン値が低下すると、血管外に水分が移動して浮腫や透析中の血圧低下が起こりやすくなる。)

さらに、アルブミン値が低いと生命予後が悪いというデータもあります。(参照:アルブミン値を上げる健康食品アルブミアップを飲んでみた
アルブミン値を保つには、アミノ酸からつくられます。したがって、良質なタンパク質を摂取することでアルブミン値を保つことができます。

ただし、タンパク質を多く含む食品は、リンの含有量も多いです。その為、リン制限をするあまりタンパク質の接種不足になることがあります。そのような場合は、アルブミアップが有用です。

 

カルフェロ(L-カルニチン補助食品)

カルフェロシリーズは、L-カルニチンの補給を目的とした栄養補助食品です。

L-カルニチンは、透析中に除去されることや、肉や乳製品に多く含まれるため、透析患者では不足しやすい栄養素です。エルカルチンの働きは、「エネルギー代謝をよくする(元気になる)、貧血の改善、下肢のひきつり改善、心機能の改善」など複数報告されています。

実は、L-カルニチンを補給するための注射・錠剤などはカルニチン欠乏症のある透析患者には保険適応されています。製品名としては、「エルカルチン、レボカルニチン(後発品)」などがあります。

ただ、血中カルニチンは定期的に測定することはありません。外注で検査するとコストが結構高いので、カルニチンに興味のある透析医以外は投与していないと思います。

ということで透析でL-カルニチンを処方されていない患者さんには「カルフェロ」を飲むことは非常に有効です。カルフェロは、用途に合わせて「50プラス、マルチ元気、スーパー30プラス」の3種類あります。各栄養素と特徴を表にまとめました。
カルフェロ

栄養素 50プラス 30プラス マルチ元気
L-カルニチン 300 500 360
食物繊維 2700 1800 580
オリゴ糖 500 500 300
ビタミン類 43.8 44.3 50
4 5 7.2
亜鉛 3 3 3.2
BCAA
(分岐鎖アミノ酸)
116 60 200
必須アミノ酸 77 74 80
非必須アミノ酸 18.4 0 0
クエン酸 272 150 70
リン 0 0 0
カリウム 0 0 0.2
水酸化コエンザイムQ10 0 20 0
リジン 0 0 80
風味 ぶどう オレンジ ミックスフルーツ
特徴 食物繊維、オリゴ糖など

胃腸の調子を整える栄養素が豊富

L-カルニチン、コエンザイムQ10など

エネルギー代謝に必要な栄養素がお豊富

BCAA、リジンなど体を構成するアミノ酸が豊富
対象 食が細い方 導入期間が長い方
エネルギッシュに活動したい方
導入初期の方
低アルブミンの方

カルフェロシリーズは、医師と共同開発された栄養補助食品であり透析患者さんにも安心して服用することができます。それぞれの特徴を簡単に紹介します。

カルフェロ50プラス

カルフェロ50プラスは、1999年から発売されています。透析患者さんに不足しやすい食物繊維や胃腸の調子を整えるオリゴ糖を中心に、体の調子を整える栄養素がバランスよく配合されています。便秘のある患者さんや胃腸の調子が悪かったり食欲不振の患者さんにお勧めです。

マルチ元気

マルチ元気は、体を構成するのに必要なアミノ酸を多く含んでいます。ただし、アミノ酸補充だけが目的であればアルブミアップのほうがアミノ酸の含有量が多いのでそちらがおススメです。

スーパー30プラス

長期間透析しているほど、体力が弱って活動量が低下してしまいます。また、透析期間が長いほど、L-カルニチンが不足するともいわれています。スーパー30プラスでは、L-カルニチンおよびコエンザイムなど食事で得た栄養素をエネルギーに変換するのを助ける栄養素を多く含有しています。疲れやすい、もっとエネルギッシュに活動したいという人にお勧めです。

健康食品の選び方まとめ

いろいろな健康食品を紹介しましたが、どれを選べばいいかわからないという人の為に、表を作製しました。どの製品もそれぞれの栄養素をバランスよく含んでいますので、それぞれが特化した特徴で決めればいいです。

製品 対象者
アルブミン値を上げたい
(最近痩せてきた)
食が細い方
透析歴が長い
(疲れやすい)
透析導入したばかりの方

 

毎日の食事は、私たちの健康・生命予後に大きく影響します。元気で長生きするためには、日々の食事から整えていかなければなりません。健康食品などもうまく活用して元気に活動できるといいですね。

目次に戻る>>>透析患者の食事管理

スポンサードリンク