透析での『静脈圧警報』発生時の対応手順を紹介します

公開日: : 基礎知識(透析), 血液透析

前回、静脈圧警報が発生する原因について紹介しました。それを理解したうえで今回は、静脈圧警報の原因の見つける手順について紹介します。

静脈圧警報は、血液透析中にもっとも多く発生する警報です。頻発する為、軽く見られがちですが、静脈圧警報が発生する原因は、多様で中には、生命にかかわることもあります。静脈圧警報が発生した場合どのように確認していけばいいか私の行っている手順を紹介します。

静脈圧警報の種類・静脈圧警報対処手順・静脈圧の値による警報原因の予測・警報の発生時間帯による警報原因の予測の4項目を紹介しますね。

SPONSORED LINK

静脈圧警報の種類

静脈圧上限警報

静脈圧上限警報とは、静脈圧が静脈圧警報の設定値を超えた場合に発生する警報です。通常、静脈圧の警報値は200mmHg程度に設定されています。よって、静脈圧が200mmHgを超えると静脈圧上限警報が発生します。

また、この設定した警報値を超えなくても静脈圧上限警報が鳴る場合があります。透析監視装置(透析の機械)は、透析運転を開始して約1分程患者の静脈圧を観察して、患者の静脈圧の基準値を設定します。そしてその基準の静脈圧から±50mmHgの値を自動的に警報点に設定します。

例えば、透析中の静脈圧が100mmHgでしたら、100mmHgの±50mmHgを警報値として設定します。50mmHg以下を静脈圧下限警報、150mmHg以上を静脈圧上限警報と設定されます。

上記のように、静脈圧警報は、固定された警報値と、自動で設定される警報値があります。日機装の透析監視装置の場合は、固定された警報値を超えた場合は、静脈圧固定上限警報、自動で設定される警報値の値を超えた場合は、静脈圧自動上限警報と表示されます。

静脈圧下限警報

静脈圧下限警報は、静脈圧上限警報と逆で、静脈圧が静脈圧警報の設定値より低くなった場合に発生する警報です。設定値は、施設により異なりますが、0~50mmHgに設定されています。この値を下回った場合に静脈圧下限警報(静脈圧固定下限警報)が発生します。

また、この定まった警報値の他に、基準の静脈圧より-50mmHg以下になった場合にも静脈圧下限警報(静脈圧自動下限警報)が発生します。

静脈圧警報の対処手順

それではいよいよ本題に入ります。静脈圧警報が発生した場合の対処方法について紹介します。ただ、これは私の施設での方法なので、参考程度にしてください。警報発生時の対処は、各施設で定められたマニュアルに従って行うようにしてください。このサイトを見て処置をして、トラブルが発生しても一切責任を持ちませんのであしからず。

静脈圧上限警報の対処

静脈圧が発生した時の対処の手順を紹介します。

①警報が鳴ったら、ダッシュで透析監視装置の所に行く。
②『消音ボタン』を押して、警報音を止める。
③警報のメッセージと、静脈圧の値を確認する。
④患者の確認をする。
上限警報と下限警報では、原因が異なるのでそれぞれの警報によって以下の順番に確認する。(危険度・頻度が高い個所から確認する。)

[静脈圧上限警報の場合]
1.穿刺部位(血液の返血部位)が腫脹していないか確認する。
2.静脈側の回路が折れ曲がっていないか確認する。

上記2項目が大丈夫であれば、
血液ポンプが止まったまんまでは、血液が凝固するので血液ポンプを回して運転再開する。
静脈圧が正常に戻ったのであれば、体動により静脈圧が一過性に上昇しただけの可能性。

再び静脈圧が上昇した場合は、透析運転を止めて、静脈圧が200mmHg以下になるような血液ポンプの速度に設定して、以下の項目の確認をする。

3.静脈チャンバ内が凝固していないか確認する。

4.留置針の先端が血管壁や静脈弁に当たっていないか確認する。
(返血側の留置針を少し引いてみる)
5.返血側の留置針に血栓やフィブリンで詰まっていないか確認する。
(血液回路と留置針の接続をはずして、留置針にシリンジを差し込んで血液を勢い良く引っ張って除去する)

[静脈圧下限警報の場合]

①警報が鳴ったら、ダッシュで透析監視装置の所に行き、消音ボタンを押す。

②抜針していないか、血液回路とカテーテルの接続が外れて出血していないか確認する。
③血液の採れが悪くなっていないか、ピローを確認する。(取れが悪い場合は、脱血側の針先を調整する。)

④静脈圧がマイナスになったり、ピローがしゃげている場合は回路内が陰圧になって血液が凝固しやすくなっているので、生食を回路内にいれて静脈圧を上げる。さらに、血液ポンプが回せそうならゆっくり運転する。
⑤脱血側の透析ラインが折れ曲がっていないか確認する。
⑥動脈側チャンバー内または、ダイアライザが凝固していないか確認する。(ダイアライザが凝固してくると白いスジの線が出たり、ダイアライザの入口側が白っぽくなる。)

警報時の圧力値による警報原因の予測

警報時の圧力の程度によりおおよその警報原因が推測されるので、覚えておくと便利です。

静脈圧上限警報

・静脈圧がかなり高い。(300mmHgとか)

クランプや鉗子の外し忘れ
静脈側穿刺部位の腫脹

・静脈圧が200mmHg前後

静脈側留置針の先端が血管壁や静脈弁に当たっている。
静脈側留置針内に血栓やフィブリンが詰まっている。

・静脈圧は200以mmHg以内

動動などによる一時的な圧の上昇
シャント血管の狭窄

静脈圧下限警報

・静脈圧は0よりは大きい

抜針
脱血不良
体動

・静脈圧が0mmHg

抜針
静脈圧ラインが緩んでいる又は、外れている。
静脈圧ラインに、水や血液が侵入している。

・静脈圧がマイナス

抜針
脱血不良
脱血ラインの鉗子・クランプの外し忘れ

警報が発生した時間帯による警報の原因

静脈圧上限警報

・透析開始直後

静脈圧ラインの鉗子やクランプの外し忘れ
穿刺部位の腫脹や、静脈留置針の先端が血管壁に当たっている。

・透析初期

フィブリンの静脈側留置針に付着(特に透析開始時に穿刺失敗したり、針先をごそごそいじくっていた場合は血管内比細胞を刺激して、血液凝固因子が刺激されフィブリンで詰まることが多い。)

・透析中期

ダイアライザやVチャンバの凝固
(毎回透析している患者さんは心配がありませんが透析導入時は注意!)
血液の濃縮(動脈側と静脈側のつなぎ間違い!?)

・透析後期

ダイアライザや静脈チャンバの凝固
血液の濃縮

静脈圧下限警報

・透析開始直後
脱血不良(穿刺ミス)
静脈圧ラインの緩み・外れ
静脈圧ラインに水の浸入

・透析初期

抜針
シャントの狭窄
体動

・透析中期
抜針
体動

・透析後期

抜針
体動
脱水(DWの下げすぎかも?)

まとめ

以上の説明は、自分の場合の考えです。警報が発生するたびに、原因を良く考えて対処していれば、1つ1つ確認しなくても直ぐに原因が分かるようになります。

ただし、どんな警報の場合もまず、患者が大丈夫か一番最初に確認することだけは忘れないようにしたいところです。

SPONSORED LINK


関連記事

no image

平成26年度『血液透析の診療報酬(保険点数)』をまとめました

人工腎臓の診療報酬まとめ 今回は、人工腎臓(血液透析)の診療報酬の金額について説明します。

記事を読む

出産

透析患者の妊娠・出産の現状と管理方法について

透析患者は、内分泌異常や栄養障害などで生理不順を呈することが多く妊娠が難しいといわれています。また妊

記事を読む

no image

透析のシャントとは③(評価法)

シャントの評価 初めに シャントは透析患者さんの命綱と言われています。シャントの状態が常に良好で

記事を読む

腎臓

腎臓と呼吸(肺)での酸塩基平衡について紹介します

人間が生命活動する為には、体内で物質が分解されたり、合成されたりなど化学反応が行われています。その化

記事を読む

カットバン

透析患者の抜針後の止血方法について

はじめに 透析が終わった後は、2本穿刺している針を抜いて抜針します。ただし透析患者に穿刺している針

記事を読む

血液

透析室での感染予防の基礎知識を紹介します

血液透析業務では、穿刺・返血など血液と直接触れるリスクが高く、自分が感染したり、または、自分が他の人

記事を読む

水

血液透析でのECUMの血圧低下抑制効果について具体的に考えてみました

ECUMの効果 ECUMとは ECUMとは、extracorporeal ultrafiltra

記事を読む

ダイアライザの区分

平成28年度診療報酬改定(透析材料の償還価格)について紹介します。

はじめに 平成28年度の診療報酬改定では、ダイアライザの値段が大幅に変更になりました。以下に簡単に

記事を読む

ダイアライザの区分

平成28年度改定の診療報酬改定でダイアライザの分類が変わる!?

平成28年度改定のダイアライザの区分 平成26年度の診療報酬では、血液透析(HD)に使用されるダイ

記事を読む

no image

透析液の組成について簡潔に説明します

透析液は、各メーカからいろいろな種類が販売されており、透析施設において、透析の粉末を溶解装置で溶かし

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

SPONSORED LINK
ジョブスルー
面接
新卒の臨床工学技士の就職・転職の苦労について

はじめに 年を越して、就活をしている臨床工学技士の学生の多くが就職先

さわやか
コメディカル専門の求人紹介会社『ジョブスルー』とは?

ジョブスルーの代表である土屋さんに、ジョブスルーの特徴と、企業理念につ

パソコン
透析業務をするCE・看護師に役立つサイト5選!

透析及び医療機器管理をしているNs・CEに役立つサイトをまとめたので紹

患者さん
透析患者の飲水・食事指導について(EASEプログラムを活用しよう)

食事管理ができない患者指導に 透析患者さんは、透析間の食事や飲水量な

電卓
ポケットを軽くしよう!薄い電卓のススメ

はじめに 最近、ミニマリズムにはまっています。ミニマリズムっていうの

no image
腎友会とは?全腎協の活動と歴史を紹介します!

腎友会とは?活動と歴史を紹介します。 はじめに 透析をしている方は

→もっと見る

  • 広告募集
PAGE TOP ↑